眼の健康などの視力に関する情報発信

眼帯のつけ方は、ガーゼを目にあてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

眼帯はものもらいになったとき

つけるイメージがありますよね。

しかしものもらいに眼帯は必要ですか?



眼科で眼帯を処方されて、

眼帯のつけ方がわからない

こんなことありますか?


スポンサードリンク





ものもらいに眼帯は必要か

099694
ものもらいで眼帯をつける必要はありません。


目の感染症のときに眼帯をつけるもの

だと思っていましたが、

眼帯では感染は防げないのです。



しかも眼帯をすると菌が繁殖しやすく

なると言われています。



眼帯が必要な病気

048872

では眼帯はどのようなとき必要なのでしょう。



目の手術をしたあとにつけることがあります。



そのほか子供が感染症になったとき

目をいじる可能性があるので、

眼帯をすすめる眼科医もいます。



しかし眼帯は前途のように、菌の繁殖の

可能性もありますし、片目になると

距離感や立体感がなくなるので

移動が危険になってきます。



さらに弱視や視力低下になることも

考えられます。



弱視」とは、眼鏡やコンタクト

レンズで矯正しても視力がでない

ことを言います。



こちらの記事もどうぞ
弱視はいつわかる?大人になってからの弱視は治らない

スポンサードリンク



 

 

眼帯のつけ方


それでも眼帯が必要なときもあります。

眼帯をつける目は閉じたままにします。




ガーゼを間に挟みます

強さはガーゼが落ちない程度で、

症状によって強めに締める場合もありますので

医師に指示に従いましょう。



一日一回はガーゼの交換はしましょう。




まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s

ものもらいに眼帯は必要ないどころか

かえって、よくないということがわかりました。



子供が目をいじってしまうことより

眼帯をしたことによる危険のことが

重要なのですね。




それでは、最後まで読んでくださって



どうもありがとうございました!^^



よろしければシェアやコメント等



してくださると幸いです◎


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。