眼の健康などの視力に関する情報発信

DHAが目にいいのはなぜ?視力回復の効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

目にいい食材といったらブルーベリー

と、誰もが思いつきますね。



しかし青魚に多く含まれるDHA

目にいいことはあまり知られていない

と思います。



そこで今回はDHAの視力回復について

調べました。

スポンサードリンク





DHAとは

ef725ebeb7a0163ceb28011763f358a9_s

DHA(ドコサヘキサエン酸)は青魚に多く

含まれている多価不飽和脂肪酸です。


体内ではEPA(エイコサペンタエン酸)

からつくられ、

神経細胞を活性化させ記憶力や学習能力

向上させます。


多価不飽和脂肪酸とは

aa55551a234320dc4bf1bcc87dc287ed_s

植物油や青魚の脂に多く含まれる不飽和脂肪酸の1つ。


n-3系とn-6系とがあり、n-3系にはα-リノレン酸、

n-6系にはリノール酸が該当します。


α-リノレン酸は体内でIPA、DHA、EPAに変わり、

リノール酸はアラキドン酸やエイコサノイド

に変わる特徴があります。


これらはいずれも健康に良い働きをする物質で、

肥満や生活習慣病のリスクを高める中性脂肪

や悪玉コレステロールを減らす力があります。


スポンサードリンク




目とDHA

092968
DHAは主にマグロやイワシ、サンマなどの青魚

に多く含まれる成分です。


血液をサラサラにしたり、

脳の神経細胞を活性化する効果もあって

生活習慣病予防や脳の老化防止に最適な

成分といわれます。


そんなDHAが目の網膜にたくさん存在して

います。


そのDHAが不足すると視力が低下するのです。


DHAには細胞膜を柔らかくするという作用

があります。


この作用によって細胞膜同士の情報伝達の

受け渡しが活性化したり、


スムーズになり、網膜に映った像が

素早く正確に脳に伝達され、

正しく処理されます。


つまり、視覚機能が向上して視力が


回復するというわけです。

手軽にDHAを摂るなら
目の機能性表示食品「えんきん」

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s

DHAの視力回復について

調べましたがいかがでしたか。


DHAが目からの情報がスムーズに脳に

伝わるようにする大事な役目がある

のでしたね。

手軽にDHAを摂るなら
目の機能性表示食品「えんきん」

それでは、最後まで読んでくださって



どうもありがとうございました!^^



よろしければシェアやコメント等



してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。