眼の健康などの視力に関する情報発信

まぶたがたるむと老けてみえる?眼瞼下垂の症状や原因

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

目を開けるといえば上下のまぶたを離して


開ける事ですよね。



人は上まぶただけを動かします。




それにより目を開けたり閉めたりします。



この上まぶたがうまく動かなくなったら


目が開けないですよね。



そこで今回は眼瞼下垂について調べます。



スポンサードリンク





まぶた

ea35883d8084eeecba559ae28a4d3098_s


上まぶたに折り畳まれて二重になるまぶたを


二重まぶた(ふたえまぶた)といい、



溝の狭いまぶたを一重まぶた(ひとえまぶた)


と言います。



眼瞼下垂の症状

7a8ae198bb0931245eae435184c0e775_s

普通は眼瞼挙筋の形成不全で起こります。






片眼性のことが多いものの、両眼性もみられます。


遺伝することもしばしばです。


後天性では、加齢により起こる眼瞼下垂


が多いです。






眼瞼挙筋の筋力の低下によるもので、


「年をとって眼が細くなる、開きにくくなる」


というもののひとつです。



視界が制限され、無意識にまぶた開こうとする


ため、頭痛や肩こり、猫背から腰痛や


まぶたを開ける筋肉に過度な負担がかかるため


眼精疲労を併発することもあります。



眼瞼下垂の原因


368933

まぶたを上げる筋肉は、


眼瞼挙筋(がんけんきょきん)という筋肉です。


その筋肉を動かすのは動眼神経という神経です。



この筋肉または神経の異常で眼瞼下垂が


起こります。



スポンサードリンク




眼瞼下垂の治療法


901ddc97a4e6b2d697d9b0273cbee932_s

先天性眼瞼下垂では手術が主体です。



重症の下垂では視力の発達が阻害される

こともあるので、


早期の手術が必要な場合もあります。


まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
今回は眼瞼下垂について調べました。


眼瞼下垂とはどんな病気か


まぶたが上がりにくい、



つまり眼が十分に開かない状態でしたね。



原因により治療法や予後が異なるので、


専門医を受診してください。



それでは、最後まで読んでくださって



どうもありがとうございました!^^




よろしければシェアやコメント等




してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。