眼の健康などの視力に関する情報発信

目の表面に傷?目の皮がめくれてしまった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



目の上皮だけでなくその下にある組織も


傷ついてしまっているのが


角膜潰瘍(かくまくかいよう)です。



目の上の皮だけがむけてくる病気は、「角膜びらん」


と言います。



今回は角膜びらんについて調べます。




スポンサードリンク







角膜びらんの原因

b31eaf0baaf6d27256283d1ef3976843_s


外傷やコンタクトレンズが主たる原因です。





また、糖尿病、角膜ジストロフィなどの


内的な要因でも起こります。




角膜びらんの症状

067930



目がごろごろするような感じ、痛み、



白目の充血が起こります。



涙もたくさん出ます。




さらに視力の低下も関係してきます。



再発性角膜びらんの人はこれらの症状が

とくに強く、



また、朝起きた時に突然起こるのが特徴です。


スポンサードリンク





角膜びらんの治療法

目薬01

一般的な治療法は点眼による治療です。




または目に直接,軟膏を塗る場合もあります



角膜びらんの程度にもよりますが、治療期間は、


1週間程度になります。






角膜びらんの予防

380986


角膜びらんを予防するためには、

目を乾燥させないことが重要です。




コンタクトレンズの使用者は適切な使用を

心掛けることが大切です。


  
しかし再発性角膜びらんについては、


予防するための決定的な方法がまだありません。




病気由来のものであれば病気の治療を


優先することで予防にも繋がります。




まとめ


6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s




今回は「角膜びらん」

について調べました。





角膜びらんは角膜潰瘍よりも軽症で



とくに後遺症はありません。


コンタクトレンズの使用者は適切な使用を

心掛けることが大切ですね。





それでは、最後まで読んでくださって




どうもありがとうございました!^^





よろしければシェアやコメント等





してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。